むくみの解消方法(顔 足)と原因について

【むくみの原因について】

 

むくみができる原因は、リンパの流れにあります

 

リンパの役割は、皮下脂肪にある不要な物質を排除することと、体内の水分を減らすことです。

 

つまり、リンパの流れが悪くなると、不要な物質や余分な水分が排除されなくなりむくみが発生します。

 

では、なぜリンパの流れが悪くなるのでしょうか。

 

主な原因が3つあります

 

①運動不足

②着ている衣服

③姿勢の崩れ

 

これら3つについて説明していきます。

 

■運動不足について

 

リンパは筋の収縮運動や呼吸筋の活動によって循環します。

 

そのため、長時間じっとしていたり、体を動かす習慣が少ないということがむくみの原因となります。

 

■衣服の問題について

 

リンパは皮膚から下におよそ3㎜のところを流れています。

 

そのため、身体を締め付ける衣服を着ると、リンパ管を締め付けてしまうため、リンパの流れが悪くなります。

 

つまり、タイツやスパッツなどを長時間履かれていると、むくみの原因となります。

 

オシャレやファッションの問題もあると思いますが、可能な限り身体に解放感のある衣服を着られるほうが、むくみを改善するためには効果的です。

 

 

【むくみを解消するための方法】

 

むくみを解消するための方法を2つご紹介します。

 

①リンパトレナージュ

②汗をかく

 

■リンパトレナージュについて

 

リンパトレナージュは手を皮膚の上で滑らせて行う皮膚運動学です。

 

リンパトレナージュにより、皮膚を刺激することで、リンパ管が拡張し、リンパ液を促通させてむくみを解消するという技術です。

 

しかし、リンパトレナージュは専門の資格を所持しているお店に行かなくては受けることができません。

 

そのため、ご自身で行うことができる方法として、シンプルですが汗をかくことです。

 

■汗をかくことについて

 

汗をかくことで、むくみは解消されます。

 

・身体を締め付けない厚着でウォーキングやランニング

・半身浴 サウナ 岩盤浴

 

など、とにかく汗をかく方法であれば何でも構いません。

 

以上がむくみについての内容です。